PAGE TOP

職人の譲れないモノ

「使命」のことを特別に考えている人って、たくさんいるんだろう。昔の体験や偏見とかそんなのが、「ゲーマー」と結びついてしまうことも、無きにしも非ずと思うんだ。
TOPPAGE

月が見える金曜の夜明けにシャワーを

このようにネットが必需品になるとは、当時子供だった私は全く想像できていなかった。
物を売る会社は今の時代競争が激しくなるのではないかと考える。
PCを活用し、どこよりも安い物を見つけ出すことができるから。
争いが盛んになったところでこのごろよく見れるようになったのが起業セミナーや商材販売だ。
今は、成功するための手段が売れるようにな時代で、何が何だかピンとこない。
手段と目的を取り違えてしてしまいそうだ。

どんよりした大安の日没にこっそりと
笑顔って綺麗だなーと思っているので、なるべく笑顔でいるように気を付けている。
もちろん、場所と場合を考えて。
けれど、周囲に強引に押し付けては良いとは言えない。
結局は、一概には言えないけれど個人的な価値観として。
会社にいる時は真剣な顔で必死で商談をこなしていた人が、ほころばせたその瞬間。
すごーく大好き。
目じりにしわがある人が大好き!と話していた学生時代の友人。
気持ちも納得できるかもしれない。

怒ってダンスする姉ちゃんと穴のあいた靴下

プレゼントとして友達から貰った香水、優しい匂いだ。
ぴったりの瓶で、頭に置いて選んでくれた匂いで、ボトルが小さくて、飾りがついていてお洒落だ。
香り自体も瓶も大げさに言っても華やかとはかけ離れた匂いだ。
香水ショップにはたくさんのボトルが並んでいたのだけど、目立たない場所に置いてあったもの。
大きさはほんとに小さい。
持ち運びやすくお気に入りだ。
外に出る時だけでなく、出張の時もカバンに、家での仕事のときも机に置いている。
なので、カバンの中は同じ匂い。
いつでもつけているため、そうでないとき「今日あの香りしないね」と気づかれる場合もたまに。
ショップでさまざまな匂いを試してみるのは好きだけど、この香水が今までの中で最も気に入ったものだ。

雪の降る週末の夕暮れに焼酎を
江國香織さんの物語に登場する主人公は、陰と陽を潜めていると思う。
旦那さん以外との恋愛を肯定化する。
遊びと、本当に愛しているのは別のたった一人。
そんな女性が多く見られるような気がします。
不貞行為を陰だと考えれば、本命は陽。
突然別の自分が入ったように陰が出てくる。
不倫に対する善悪の区別は置いておいて、その主人公を凝視する。
私の中に新たな恋愛観や見かたが姿を見せることもある。

よく晴れた週末の朝は料理を

私は以前から、肌が全然丈夫じゃないので、すぐトラブルが起きる。
それもあるし、ボディーシャンプーの肌にこびりつく感覚が気に入らない。
しかし、真冬はかなりぱりぱりになるので、なるべく余計な薬品が入っていない化粧水を使っている。
その商品の驚くべきところは、値段がとても高いので、買うのをやめようかと思わせるところ。

天気の良い休日の夜明けは昔を思い出す
蝉も鳴かなくなった夏の日の夜。
少年は家の縁側に座り、スイカをかじっていた。
スイカをかじってはタネを外に向けて吐いていると、ときどき種がうまく飛ばずに、自分のお腹や胸に落ちる時もあった。
隣に置いた蚊取り線香の匂いと、月が明るい暑い夜、そして西瓜の味。
少年はそれぞれを感じながら、残りの夏休みは何をして遊ぼうか、と考えていた。

控え目に泳ぐあなたと公園の噴水

現在のネイルサロンは、ジェルなど、かなり難しい技が駆使されているみたいだ。
ちょっぴり安くしてくれるインビを譲ってもらえたので来店した。
思いっきり、色や雰囲気に関して、優柔なので、デザインを伝えるのに時間を使った。
親指だけシンプルなアートをしていただいて、とても上機嫌になれた。

騒がしくお喋りするあいつと枯れた森
人類のほとんどは水分という調査もありますので、水は人々の基礎です。
水の補給を欠かすことなく、みなさん活発で楽しい季節を満喫したいですね。
ぎらつく太陽の中から蝉の声が聞こえてくるこの時期、いつもあまり出かけないという方も外出したくなるかもしれません。
すると、女の人だったら日焼け対策に関して敏感な方が多いかもしれません。
暑い時期の肌のスキンケアは夏が過ぎた頃に表れるという位なので、やはり気になってしまう部分かもしれません。
もう一つ、すべての方が気を使っているのが水分補給につてです。
まして、普段から水分のとりすぎは、良いとは言えないものの夏の時期ばかりは少し例外の可能性もあります。
と言うものの、多く汗を出して、知らないうちに体から水分が抜けていくからです。
外出した時の自身のコンディションも影響するかもしれません。
思いがけず、自身が気付かない間に軽度の脱水症状や熱中症にかかる可能性もあるでしょう。
夏の盛りの水分摂取は、次の瞬間の体に出るといっても過言ではないかもしれません。
短時間だけ歩く時も、ちっちゃいものでかまわないので、水筒があればすごく便利です。
人類のほとんどは水分という調査もありますので、水は人々の基礎です。
水の補給を欠かすことなく、みなさん活発で楽しい季節を満喫したいですね。

息絶え絶えで熱弁する友人とアスファルトの匂い

久しぶりの地方への出張の時、初めて業務で組んだAさんという年配の方は、がっしりとした先輩だ。
初めて挨拶した際以降気が強そうで、仕事以外での会話はほとんど機会がなかった。
この前、ふとAさんの袖をまくった大柄な腕を拝見して驚いた!
大きめのパワーストーンブレスがかなりの数つけられていたため。
気付いたら、パワーストーン好きなんですね!と話しかけてしまった。くらい。
するとAさんは得意げで、しかも笑顔で、種類別の天然石の由来を教えてくれた。

喜んで吠えるあなたと私
友人の両親が会社で梅干しを売っているとの事。
都内に本社を置き中国に支社もあり、関西の方に工場がある。
各都道府県に定期的に、数人で組んだグループで試食会をするらしい。
夜中、梅干しの雑学を聞いていると、食べたくなった。
梅干し食べたくなった〜!と言ったら、いただいたものがあると言いながら出してくれた。
この子と食べた梅干しが、人生でベストに美味しかった。
ここで、さっそくはちみつ梅を注文してしまった。

Copyright (C) 2015 職人の譲れないモノ All Rights Reserved.